INTERVIEW

従業員にとっても地域にとってもより良い企業に成長できる

スギテック京都本社 総務部

経 歴:龍谷大学経営学部経営学科を卒業後、製造業・不動産業を経てスギテックへ入社。現在総務部に所属。 

-SDGsを知ったきっかけと知った後の印象や感想

きっかけはスギテックでの社内会議です。共通のゴールに向かって世界で誰一人取り残さない社会を築き、多くの人にとって暮らしやすい世の中をつくろうとしている素晴らしい取り組みだと感じました。SDGsを調べてみると一見して難しい事を書いてあるという印象も受けますが、日常生活のちょっとしたこともSDGsの目標に繋がることを知りました。

-企業がSDGsに取り組むことでどんなメリットがあると思いますか?

目標の為に自分には何が出来るのか、どうしたら良いのかを考えるきっかけになるので、現在の社会が抱えている問題を学び成長出来るきっかけになるのではと思います。また、目標達成のために企業に足りないところも見えてくると思うので、結果的に従業員にとっても地域にとってもより良い企業に成長できるのではないかと思います。

-SDGsに取り組むにあたり現状で課題を感じていることは?

SDGsは個人レベルでも実践していける素晴らしい取り組みですが、企業として大きな目標を達成していく為には従業員みんなで協力し、現状を確かめ合いながら取り組んでいくことが大切だと思います。また、日頃の取り組みが目標に繋がるものも多いと思いますが、ただ漠然と進めるのではなく、達成すべき目的として数値などを設定し、常に皆で確認しながら足並みを揃えていくのが大切だと感じます。

他のスタッフインタビューを見る