こんにちは。本日は久しぶりに建築業界等に関係のない、便利なサービスをご紹介する「俺に任せろシリーズ」です。

すでに色々なメディアで取り上げられたサービスなので、知っている人も多いかと思いますが、ワインや美術品などの管理が難しい物の保管も手がける保管のプロ、寺田倉庫株式会社さんが手がけるサービス「サマリーポケット」という物の保管サービスになります。

トランクルームはもういらない


出典:寺田倉庫 サマリーポケット

スマホをネット上のトランクルームにしてしまおうというこのサービス。服や靴、鞄などのアパレル関係の物から、本屋DVDなど、かなり広い範囲の物品を預けることが可能です。(現金や危険物、壊れやすいものは不可)


出典:寺田倉庫 サマリーポケット

まず専用の箱を取り寄せ、中に物品を入れ集荷・配送(送料無料)をおこないます。届いた物品はスタッフにより写真撮影・データ登録がおこなわれ、24時間365日、温度・湿度管理が整った環境で保管されます。※1箱あたり20kgまで(Lサイズは25kg)で写真撮影は30アイテム分になります。


出典:寺田倉庫 サマリーポケット

それら預けた物品はPC/スマホ上で預けている物品一覧として写真一覧で確認が可能です。物品を取り出したい時はPCかスマホから取り出し操作をおこなうだけで、最短翌日に発送してくれるというシステムになっています。お届け先も自宅だけでなく、自由に設定可能。取り出し送料は箱の種類により全国一律350~980円。

なかなか捨てるに捨てられない物を預けたり、洋服であればコートなどの冬にしか着ない物は、全部まとめて預けておけばクローゼットがすっきりしますね。

保管と言えばトランクルームがまず思い浮かびますが、トランクルームだと何を預けたのか可視化されませんし、入れてから長い期間取り出すことがないと…何を預けていたのかすら思い出せなくなるというような方もいるのではないでしょうか?

可視化できる素晴らしさ

このサービスの素晴らしい所は、それが可視化されるところだと思います。簡単にスマホでチェックして欲しい時に取り出す。もし預けている商品の中でいらなくなったものがあれば、代行でヤフーオークションに出品してもらうことも可能なので、最悪捨てるくらいならそれも良いかもしれませんね。

料金は1箱分で月額300円。撮影がいらない場合は月額250円。本やDVDなどの場合は制限なしで箱に詰め込めるだけ詰め込んで1箱辺り月額400円。この内容でこの値段なら利用しやすいですね。実に絶妙な価格設定です。

預けた物がクラウド化されたように可視化されるこのサービス。利用してみてはいかがでしょうか。