新機材導入!と夏季休暇のお知らせ

こんにちは。この度、スギテックの建物調査に新たな機材が加わりました。

まずはこちら。DJIの産業用フラッグシップモデルの「Matrice300 RTK」。

これまで同シリーズのMatrice210 RTKを活用しておりましたが、ドローン調査の更なるアップグレードのために最上位機種を導入。210よりも進化した部分としては、最大飛行時間が33分から55分へと飛躍的に伸びているのと、最大ペイロードも1.23kgから2.7kgまでパワーアップしています。

後、機能的な面に関しては、全方位にビジョンセンサーが搭載され衝突防止機能を備えています。上部方向にもビジョンセンサーが搭載されたことで、橋梁の下などの飛行も安全にできるようになりました。

また、操作に関してはデュアル制御として、2つのコントローラーを使って2人がオペレーションをすることも可能になっています。例えば一人がドローンの操作を担当し、もう一人はカメラの操作をするなど、それぞれに制御権を持つことで集中した作業ができます。また、この制御権は飛行中でも切り替えが可能という柔軟さ。より多様なミッションが遂行できます。

こちらはMatrice200と300シリーズのために特別開発された、ジンバル付きのズーム機能を持ったFLIRのデュアル・サーマルカメラです。保護等級がIP44で、雨などの悪天候下でも使用できるのが特長。赤外線カメラとしての性能は世界のFLIRなので言わずもがな。

 

そしてこちらは驚異の超解像度、1億画素を誇るカメラ。PhaseOne社の超高解像度カメラiXMシリーズの「iXM100MP」。オーバースペックとも言えるこれだけの超高解像度があれば、離れた場所からでも外壁の劣化を収めることが可能となります。

これらを新たに追加導入し、これまで以上の建物調査の品質アップと効率化を図り、今後ともより多くのお客様のニーズにお応えできるようサービスの充実を図ってまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

2021年夏季休暇のお知らせ

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、下記期間を夏季休暇とさせていただきます。
期間中ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。

□夏季休業期間
2021年8月12日(木)~2021年8月15日(日)

この記事を書いたスギテックメンバー

記事の一覧
スギテックのIT全般・広告等を担当。現場に出ることは稀な内勤組である。